コースのご案内 | 幼児・小学・中学コース

毛筆・硬筆、しっかり指導します。

「美しく、整った文字の書き方」を、効果的に学びます。
集中し、丁寧に書くことは、「忍耐力の養育」に役立ちます。
また、視野の広さ、「造形センス」に効果的です。
子供達の日常生活に必要な、「バランス感覚」を養うことができます。
書をとおした、総合学習を、目指します。

学習内容(毛筆・硬筆)


添削例

添削

手本

手本

対象・手本種別・内容

対象 手本種別 内容
幼児 幼児

課題
毛筆課題(骨法による書き方の詳しい図解入り)と硬筆課題。学年別配当表に基づく学習漢字を使用した課題内容。

解説
各課題の解説、用具の知識そのほか学年に応じた知識を掲載。

小学生 1年
2年
3年
4年
5年
6年
中学生 1年
2年
3年

毎月の学習の流れ

配本

学年別手本が毎月定期的に各教室へ送られてきます。

練習

教室の先生より実技指導を受け、しっかり練習します。

出品

出品作品を教室から財団検定係へ送付します。

認定

財団指導員により、作品は段級位が認定され、朱筆添削されます。

返送

作品が教室に返送されます。よく研究し、次月の手本課題に移ります。

段級位認定


10
9級 8級 7級 6級 5級 4級 3級 2級 1級 準初段 初段 準二段 二段 準三段 三段 準四段 四段 準五段 五段 準六段 六段 準七段 七段 準八段 八段

※八段は別途試験になります。

毎月の出品作品は、日本習字教育財団の検定係で朱筆添削され、毛筆・硬筆それぞれの段級位が認定されます。

格段級位合格者には、申請(有料)により、段級位認定証が発行されます。

最高段位(八段位)合格者には、成人向け各コースを学べる特待生制度があります。